タグ:二階堂明弘 ( 56 ) タグの人気記事
『二階堂明弘展』:うつわ謙心
常に動き、常に深化する二階堂明弘の個展が、
青山学院大学近くの「うつわ謙心」にて開催中である。

焼締中心の今回の展示だが、
いずれも彼の魅力が溢れている。
特に白い焼締に秘められた繊細と剛毅が煌めく。

6月12日(火)までの開催、
ぜひご高覧を!


『二階堂明弘展』
☆会期:6月7日(木)11:00〜6月12日(火)最終日17:00まで
☆会場:うつわ謙心 東京都渋谷区渋谷2-3-4 スタービル青山2階


c0217735_1962852.jpg

c0217735_197078.jpg

c0217735_1971636.jpg

c0217735_1973446.jpg
c0217735_1974881.jpg
c0217735_1983983.jpg
c0217735_1985399.jpg
c0217735_199957.jpg
c0217735_1992767.jpg
c0217735_1994011.jpg
c0217735_1995264.jpg

[PR]
by nikaidouakihiro1 | 2012-06-10 19:10 | 展覧会情報
『二階堂明弘展』
この涼やかな風の中、青山に二階堂明弘の器が並ぶ。


『二階堂明弘展』6月7日(木)~12日(火)最終日17時まで


☆会期:6月7日(木)11:00〜6月12日(火)最終日17:00まで
☆会場:うつわ謙心 東京都渋谷区渋谷2-3-4 スタービル青山2階


☆うつわ謙心さんからのコメントです。

 当店では、企画展に何度か参加して頂いていますが、
 個展は初めてになります。

 『二階堂明弘 展』 やきしめ作品を中心に展示していただきます。
 しかし、錆器や益子青磁なども展示予定ですのでご安心くださいませ。
 二階堂明弘氏のやきしめ作品はフォルムも使いやすさも抜群。
 やきしめの器が苦手なん方でも手に取りたくなり作品です。
 そして、手捻りと轆轤の違いも感じて下さい。

 自然と手に馴染む二階堂明弘氏の作品。
 是非、ご高覧下さいませ。

☆作家在廊:9日(土)・10日(日)


---------------------------------------------------------------------------------------
【イベント】9日(土)
『うつらわ・ば』~うつわ・はな・おとの一期一会~

 ¥2.000-(1drink)
 開場:18:30
 1st 19:00~ // 2nd 20:00~

 ・うつわ:二階堂明弘
 ・はな:今井蒼泉/龍生派 http://www.so-sen.net/
 ・おと:koyu http://www.suzukibass.com/

 □会場:cafe&bar brim http://brim.project-park.net/
*ギャラリー同ビル1階

この機、逃すべからず!
[PR]
by nikaidouakihiro1 | 2012-05-30 20:25 | 展覧会情報
二階堂明弘展@目白・Fuuro
いつもの如く。
いつもと異なり。

変わらずにあるもの。
変化(へんげ)するもの。

大胆にして繊細。
柔和にして鋭敏。

如何なる言葉で表そうとも、
二階堂明弘の作品は、常に、確と、存在している。

ぜひともご高覧いただきたく!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「あめをうけるうつわ」

1Fでは新作の器たちを展示
2Fでは二階堂が、いま心と体で受け止めていることを、
“ものをいれる=受け止める”器を通して表現します。

◇会期: 2012/3/3(土)~11(日)12:00~19:00 最終日17:00
         会期中無休

◇作家在廊日: 3(土) 4(日) 10(土) 11(日)

◇会場 :目白・Fuuro
    〒171-0031 東京都豊島区目白3-13-5イトーピアカレン1F
    TEL: 03-3950-0775

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

c0217735_1357314.jpg
c0217735_1358233.jpg
c0217735_13583395.jpg
c0217735_13593214.jpg
c0217735_1404127.jpg

[PR]
by nikaidouakihiro1 | 2012-03-04 14:01 | 展覧会情報
NIKAIDO Akihiro Exhibition〜二階堂明弘陶展〜
麻布十番ギャラリーにて二階堂明弘陶展が開催されています。
その繊細、その緻密、その大胆、その優美。
彼自身の思いがその手を通して具現し、私たちに伝わってきます。
見るべし、触れるべし、そして使うべし。
今年の仕舞いとなるこの陶展、どうぞお見逃しなく!

☆12月7日(水)〜12日(月)/11:00〜19:00(最終日は17:00まで)
麻布十番ギャラリー:港区麻布十番1-7-2 エスポアール麻布102
☆詳しくはこちらからもどうぞ。

c0217735_0255868.jpg

c0217735_0262885.jpg
c0217735_02643100.jpg
c0217735_027057.jpg
c0217735_0271393.jpg
c0217735_028333.jpg
c0217735_0283391.jpg
c0217735_0284780.jpg
c0217735_0302046.jpg
c0217735_0304190.jpg
c0217735_033147.jpg
c0217735_0333180.jpg
c0217735_0334928.jpg
c0217735_034638.jpg
c0217735_0342490.jpg
c0217735_0344116.jpg
c0217735_035681.jpg
c0217735_0353063.jpg

[PR]
by nikaidouakihiro1 | 2011-12-10 00:38 | 展覧会情報
NIKAIDO Akihiro Exhibition 二階堂明弘陶展のお知らせ
二階堂明弘、2011年最後の個展です。12月7日(水)〜12日(月)、東京・麻布十番ギャラリーにて。詳細はこちらでご確認ください。震災からまもなく9ヵ月。物心両面でホントきつい一年だったと思いますが、道産子ならではの粘り強さで、どうにかこうにか乗り切れそうです。有終の美を飾る展覧会にぜひお出かけください
c0217735_2184495.jpg
c0217735_2182686.jpg

[PR]
by nikaidouakihiro1 | 2011-11-26 02:28 | 展覧会情報
陶ISM「つながる想い」展@静岡・D&DEPARTMENT
2011年11月23日(水・祝)〜12月5日(土)まで開催です。当初二階堂の個展が予定されていましたが、諸事情により陶ISMグループ展に変更となりました。静岡在住の作家も参加します。付近の皆さま、ご来場よろしくお願いします。くわしくはこちら
c0217735_120741.jpg

[PR]
by nikaidouakihiro1 | 2011-11-21 01:20 | 展覧会情報
KASAMA∞MASHIKO@伊勢丹新宿店
大盛況のうちに閉幕した大グループ展に二階堂も出品しました。震災の打撃から立ち直り、再建成った工房で、新しいうつわが次々と生まれています。土の中から掘り起こしたような独特の風合いに、ますます磨きがかかったような気がします。実行委員長を務める益子発・若手陶芸家プロジェクト〈陶ISM〉は、11月23日より静岡上陸。くわしくは陶ISM公式サイトにてご確認ください
c0217735_2344449.jpg
c0217735_2342825.jpg
c0217735_234168.jpg
c0217735_234353.jpg

[PR]
by nikaidouakihiro1 | 2011-11-16 02:44 | 展覧会情報
二階堂明弘個展@ギャルリーワッツ(震災後初個展)
工房と窯は再建成ったようですが、釉薬がいまだままならぬ状態とか。とにかく復活できてよかったです。がんばれ二階堂
c0217735_12195561.jpg
c0217735_12152411.jpg
c0217735_1215082.jpg
c0217735_12142026.jpg
c0217735_12131699.jpg
c0217735_1212648.jpg
c0217735_12114853.jpg

[PR]
by nikaidouakihiro1 | 2011-10-25 12:23 | 展覧会情報
春の益子陶器市2011
c0217735_15434229.jpg
春の益子陶器市2011は本日5月5日で終了です。
二階堂明弘もブースを出店しています。
先日フラリと出かけたら、傍らには奥さんと赤ちゃんの姿。
ルーサイトギャラリーで会った時より、表情に精彩がありました。
安心しました。よかったです。



c0217735_15442251.jpg
やむなく制作休止中のため、
「工房に眠っていた」(本人談)旧作主体の販売となりました。
常に新しいスタイルや技法を追究する気鋭にとって、
昔つくった作品にはあまりこだわりがないのかもしれないけれど、
地元・益子土へのこだわりが二階堂の美点ではあります。
何気なく放置されていた土器的うつわの、泥まみれな風情にそそられる。
思わず一つ二つ三つ四つ……買い求めました。



c0217735_15445473.jpg
工房再建にはまだまだ苦難が続きそうですが、
実行委員長を務める〈陶ISM〉は、すでにいくつかの催しが決定済み。
詳しくは公式サイトをご覧ください。
復活に燃える二階堂をよろしくお願いします。



c0217735_15454946.jpg

c0217735_15452673.jpg
c0217735_15474311.jpg
c0217735_1546293.jpg

[PR]
by nikaidouakihiro1 | 2011-05-05 15:41 | 展覧会情報
二階堂明弘個展@ルーサイトギャラリー、終了しました
2011年4月24日日曜日、震災後初の個展が無事終了しました。ご来場の皆さま、まことにありがとうございました。二階堂本人のキモチを代弁するコトバを持ちませんが、一度はあきらめたけどどうにか個展ができた、大勢の人たちが来てくれた、すごくきつかったけど、かなりホッとした……てな感じでしょうか。制作再開のメドは容易に立たない現状ですが、二階堂の被災を直接の契機として、周囲の陶芸、茶道関係者の間に新たな連携が広がっています。住まいや工房が壊れたり、丹精こめた作品の大半が破損したり、二度と味わいたくない苦痛ではあるにせよ、作家にとってはすべてが糧。徐々に環境を整えつつ、次なる個展やグループ展に向け、まさに一所懸命奮闘中。二階堂の復活をどうぞ応援してください。
[PR]
by nikaidouakihiro1 | 2011-04-25 00:49 | 展覧会情報