夏至から半夏 うつらわ・ば
初日25日(金)の18:00から行われたオープニングパーティーは、
多くの二階堂ファンと、ジャパンカルチャーの次世代の担い手達が集合。
特に茶人、和菓子作家と、伝統文化の継承者が多いのが特徴的。

c0217735_0491642.jpg



20:00からは、活花と音楽を繋ぐパフォーマンス「うつらわ・ば」が行われ、
龍生派 今井蒼泉氏による「はな」と、koyu氏が即興で紡ぎだすベースの「おと」が、
二階堂明弘の「うつわ」と重なり、満員の会場に新しい美を生み出しました。

c0217735_050772.jpg


c0217735_0513218.jpg



花が活けられる過程を見れるのが、うつらわ・ばの魅力。
完成した器と花も見事!です。


c0217735_052235.jpg


c0217735_0524816.jpg

[PR]
by nikaidouakihiro1 | 2010-06-28 00:54 | 展覧会情報
<< ビバ☆トウノワ 二階堂明弘個展 at 目黒・ク... >>