「つち・て・わ」 終了、そして展示会はまだまだ続く

目白・ギャラリーFUUROの二階堂明弘展「つち・て・わ」、無事終了しました。

搬出後は、目白の居酒屋にて、仲間内でささやかな打ち上げ。

c0217735_23532148.jpg


さて、二階堂明弘の展示はまだまだ続きます。年末・年始と大忙しです。


CLAY MESSAGE FOR THE FUTURE
未来を紡ぐ土の交感 2009


 10月31日~11月4日

 陶芸メッセ・益子陶芸工房前 野外展示

 韓国より若手陶芸家を招聘し、交流をはかります。
 土を使い、物を造り出すのは、国、民族が違えど共通すること。
 陶芸を通しての交流から、若者達が未来を紡ぐ、繋がりを創る展示会です。

 二階堂明弘は、本展の実行委員長を務める他、
 会場近くに鈴木稔氏とテントシェアをし、展示も行います。


へうげ十作 ISETOYAN〜へうげもの@伊勢丹

 11月11日~24日

 言わずと知れた、今、陶芸界で最も注目を集める、
 漫画と陶芸作品のコラボ展示会。


青梅 井中居 二階堂明弘 個展

 11月11日~16日

 花器を中心にうつわも発表予定。


うつら・わ・ば

 11月21日

 うつわ謙心プロデュース。
 BARを舞台にした、音楽、花、陶芸のワンデイ・イベント。

 詳細はうつわ謙心ホームページで
[PR]
by nikaidouakihiro1 | 2009-10-22 23:54 | 展覧会情報
<< 【二階堂コラム】益子の土とワン... 祝十作茶碗 >>